3年ぶりに会った甥っ子がすっかり大人びていてびっくり

2016y08m20d_233158669

 

3年ぶりに遠方から実家に帰省した弟一家に会いに行ってきました。
中学2年だった甥っ子は高校2年になり、背はぐんと伸びて口数は極端に少なくなっていました。
何より驚いたのは居間の片隅でせっせと宿題をしていたことです。
幼いころは頼りなく、わずかな距離を歩くのさえ嫌がる根性無しで、
前回会った時は勉強道具など持って来ていなくてひたすらゲームばかりしていました。
弟の話によると、高校受験の前に学習塾に行ったことで勉強好きになったのだそうです。
そして、志望校に合格してからは成績もどんどん上がり、上がったことで益々やる気に火がつき、
すっかり勉強少年に変貌したらしいです。
健康とためとかで水素水なんかも飲んでるらしいです。
水素水の効果ってどんなもんんがあるんでしょうかね。
弟夫婦はもちろん私を含めて勉強好きな者は一族に見当たらず、突然変異を目の当たりにした気分です。
この先、どんな風になるのか楽しみな反面、大人っぽくなった甥っ子は構っても面白くなくなってしまいました。
お小遣いを渡した時だけはふっと幼さが残る笑顔を見せましたが、それ以外はまるで知らない人のようです。
こうして甥っ子が成長するということは、私たちもどんどん年を取っているということです。
次に会う時はすでに大学生になっているでしょう。
衰えていく一方の私は何だか取り残されたような寂しさも感じた対面でした。

コメントを残す