日本人こそ見てほしい、三国志映画「レッドクリフ」

takebe160224140i9a0405_tp_v

「レッドクリフ」は三国志の赤壁の戦いを舞台にした中国の映画です。歴史の映画と聞くと難しそうでわからないからちょっと…という人にも、ぜひ見ていただきたい作品だと思います。その理由は、もちろん映像美や物語のすばらしさもありますが、なんと中国の映画でありながらキャストに金城武さんや中村獅童さんという日本人の役者さんがいらっしゃるのです。自国の素晴らしく有名でかつ一番人気があるであろう歴史「三国志」、その中でもなんとこの物語の核ともいえる人物であり大人気な偉人「諸葛亮」の役を金城武さんが演じていらっしゃいます。そのかっこよさたるや、ぜひ中国の歴史など難しそうでわからないという日本の方にこそ観て頂きたいです。実際歴史慣れしていない人からすると登場人物の名前などは覚えにくいかもしれません。ですが登場人物が個性的で心理描写などが一つ一つ丁寧なので一人の人物としてとらえやすく、すぐに覚えることができると思います。難しい政治の話なども抑え目です。二部作にわかれているためそのボリュームもすさまじいのですが、第一部ではキャラクターに感情移入ができ、そして第二部では心を痛めるシーンが多く構成されています。だからこそ、気持ちが寄り添えるうちに第二部も通して観て頂きたいと思います。レンタルなどで見る際はぜひ続けてお借りください。

アニメ 見放題

コメントを残す